[ TOP ]> [ 本棚の飾り物 ]> [ 通過した本……マンガ2(作者名 さ・た行)] ・・・ [←prev] [next→]

最近、読んだマンガ

高橋しん

最終兵器彼女  全7巻 ('03/7/6) ビッグコミックス 小学館  2002年2月

連載当初、ショックを受けた。「いい人」の作者がこんなの書くの!?と。その後の展開を読む機会がなかった。
一気に読んだ。エンターテイメントとしておもしろいが、妙に神経を逆なでされるし、シャクな気分だ。

あまりに、ある種の男の願望が、前面に押し出されている。
ヒロインが、かわいくて、ドジでノロマでごめんなさいの、エッチなロリコンキャラというだけで、いかにも男の都合いいキャラだが、さらに最終兵器とくれば、完璧にダメ。
ヒーローが、普通に弱くてずるくてモテる等身大の男の子ゆえ、好きになれない。
つまり、この二人の恋愛を応援しようという気に、最初から最後までなれないのだ。ヒガミだけど。

ネットのレビューを見ると、この戦争の原因に触れられてないのが問題、というのが多い。私は、そこは気にならなかった。
主眼は極限状況における恋愛であって、なぜ極限状況になったのかはどうでもいいから。
かえって「この星」を連発される方が、ひっかかった。私は、基本的に「地球を守れ」モードのマンガ・小説が嫌いなので。二人の恋愛を盛り上げるために、地球や人類を代弁しなくていいよ。

といいつつ、おもしろいことは否定しません。「愛」ではなく「恋」にこだわっているのが、ポイント。
あと有名な話だが、性描写はきついです。


今まで読んだマンガ

作者名(原作つきの場合、作画者の名)の50音順に並んでいます。

佐々木淳子

ブレーメン5 全3巻 ('01/11/26) MF文庫 メディアファクトリー  2001年9-11月

祝文庫化! 長いこと幻の名作だったが、ようやく対面がかなった。
これこそ正統派の少女マンガSFだあ!! 懐かしい。連作短編でかつ中断期間もふくめると9年半の連載なので、絵もキャラの性格も変わっているが、佐々木淳子だ。人間端末の美女ナダさんが好き。

ダークグリーン  小学館 フラワーコミックス(全10巻) ('00/5/13)

ある日、人類は文字通りに、共通の夢を見るようになった。夢の世界では皆戦士となり、敵ゼルと戦う。美大浪人生の北斗も夢の戦士の一人だった。
ちゃんと少女漫画していてかつ本格SF。夢の世界が現実と直結するころには、この物語がただのフィクションではなく、私たち自身の問題だと気づかされます。
絵も、巻数が進むごとに美しくなっていきます。
どこにでもいる平凡な登場人物とスケールの大きいテーマが、マッチしているところが好きです。

ボーイな君  小学館 フラワーコミックス ('00/5/13)

ダイエット・環境問題などを社会問題をテーマにした短編集。
とにかく、佐々木淳子の作品に久しぶりに会えただけで幸せ!
今までのSFから、よりメッセージ性がストレートになったかな。

佐藤史生 ('01/5/11)

打天楽 ('01/6/2) | 小学館文庫    | 2001年5月

表題作の『ワン・ゼロ』の続編と、『ワン・ゼロ』のプロトタイプの短編が収録されている。他にもいろいろある短編集。
ワン・ゼロの続編、もっと読みたいなあ。なんだかすごいものになっちゃったトキオ君がどうするか、かなり気になる。

精霊王 ('01/6/2) | 小学館文庫    | 2001年5月

徳永メイさん原案の作品集です。ジェンダーとセックスというのが核になってる気がする。
個人的には、アレフがお気に入り……いや、すごい話。語るとネタバレになるから詳しく言えないけど……。

心臓のない巨人 ('01/6/2) | 小学館 プチフラワーコミックス | 1999年2月

表題作のほか、「バビロンまで何マイル?」という短編があります。
「心臓のない巨人」とは、閉じた社会を作ってる巨大な宇宙船の話。少女マンガテイスティーでロマンチックだぞ。本当は愛し合ってるのに素直になれない夫婦って設定が、ツボだったりする。

金星樹 | 新潮コミック

初期の短編集。実は、私、昔のSFの方が、アイディアがシンプルでわかりやすく、けっこう好きなのだ。
「星の丘より」は『夢見る惑星』の創世神話がどういうものか、よくわかります。ただいま絶版だそうで……あんまりだ!

夢見る惑星 | 小学館文庫(全3巻)   

この作者のマンガって、絵は独特だが地味だし、話はわかりにくいのだが、そこを乗り越えると、唸らせてくれます。
大神官やら予言者が出てくるファンタジックな世界だが、ファンタジーブームのず〜っと前に描かれた作品。やがて訪れる地殻変動から、どうやって人々は生き延びるか? ラストの1ページで、感心しちゃいました。
短編集『金星樹』(多分絶版)を読むと、一層、この世界への理解が深まるかも。

ワン・ゼロ | 小学館文庫(全3巻)

舞台は20世紀末。といっても、このマンガが出た(80年代半ば)ころからすると未来。仏教とコンピュータを結びつけたアイディア自体がすごい。この作家の作品の中で一番好きです。優れたSF作家は、しばしば未来を予言するのでは?と、思わせてくれます。オープニングから「カルトブーム」の説明があるんだよ。

魔術師探し | 小学館 プチフラワーコミックス

短編集。表題作は、謎の島に住む偉大な魔術師が行方不明になり、それを魔法使いたちが探す話……というとファンタジーみたいだが、これが違うんだわ。
別の世界の別の知性との出会いって、まさにSFのテーマ。

佐藤秀峰

ブラックジャックによろしく5巻〜 ('02/10/1) モーニングKC 講談社  2002年6月〜

研修医から見た、奇麗事ではない医療の現実。と、絵も(特に患者が・・・)中身も生々しく、今後の展開も楽しみ。
ただ、タイトルだけは何とかして欲しい。

里中 満智子

ギリシア神話全8巻 ('01/9/24)  中央公論社  1999年〜2001年

トロイア戦争のヘクトル王子がどんな造詣に描かれているか知りたくて買っちゃいました、ホント。ヘクトルはいかにも優等生な感じです。さらさらヘアーもヨシとしましょう。
ともかく、 どうしても同じ作者の『天上の虹』のキャラクターと比べてしまう。オデュッセウスは、大海人皇子だ〜とか。
わりと神話のイメージに近い人が多いけど、 冥界の王、ハデスは意外だった。『天上の虹』の忍壁皇子の顔といえば、わかる人はわかるかな? 誠実で真面目で大人しい人なんだよ、あのハデスが。美少女誘拐などやってることは充分悪いのに、悪く見えないのがすごい。誘拐された美少女コレーは結局ハデスの妃になるが、彼女もハデスのことまんざらでもないしな〜。ずるいぞ、おいしいぞ、ハデス君
膨大なギリシア神話がスラスラ入ります。ほんと、ありがたい企画だ。でも、お願いだから『天上の虹』の続きも描いてね

天上の虹「持統天皇物語」  講談社 KC Kiss 17巻−

持統天皇というと怖いおばさんのイメージが強いが、読んだらますます怖いおばさんだとわかる。
この方、旦那の天武天皇が逆境・病になると生き生きしてくる。旦那サマが亡くなってからますます快調。逞しさ全開。
古代日本史の錚々たるメンバーが「」について真剣に考えるのは、里中満智子の世界らしくてステキ。
お陰で古代日本史に少し目覚めました。

長屋王残照記 徳間書店 全3巻 ('00/10/22)

藤原一族の野望の犠牲になった皇族 長屋王の一生。里中満智子が男性を主役にするのは珍しい気がする。彼が、高潔な人なのかただのお人よしなのか、ちょっとわかりません。でも、彼の最後は渋すぎます。私は、類い稀な美貌の元正天皇の強さが、ツボにはまりました。あと、不気味な魅力を称えた光明皇后もナイス。

女帝の手記 読売新聞社 全5巻 ('00/10/22)

こちらは、称徳天皇と弓削道鏡の愛の物語。最近は、純愛説が定着したこのカップル。このマンガでも実に純愛な二人です。
ラストの、道鏡が病床の称徳天皇を見舞うシーンなんて、泣けてしまいました。
実際の天皇がどんな方か知りませんが、ある意味、生真面目な方だった気がします。生真面目ゆえ、道教を日陰者の愛人のポジションにせず、正式に結婚したかったのかな? と、想像します。
天上の虹〜長屋王と続けて読むと、より楽しいぞ。これで、飛鳥・奈良時代の歴史はカンペキ……かな?

アトンの娘 全3巻 小学館ビッグゴールドコミックス ('00/12/1)

後にツタンカーメンの王妃となるアンケセナーメンは、あまりに強い母、王妃ネフェルティティに反感を持つ。やがて彼女は、神について、夫ツタンカーメンと共に考える……かつて母親がそうしたように。
黄金のマスクで有名なツタンカーメン、世界最初の一神教と言われるアトン神信仰、エジプトでは突然変異と言っていい自然主義のアマルナ美術と、この時代はエジプト史でも格別おもしろそう。私はエジプト史ぜんぜん知らないけど
里中満智子の歴史マンガは、変なオリジナルキャラやエピソードを加えず史実に沿っているのに、ちゃんとエンターテイメントになってます。歴史を知らなくても楽しいし、かつ歴史入門にもいいぞ。
同じ作者の女帝の手記を読むと、似たキャラクターが登場するので、別の意味で楽しめます。
なお、小学館のサイトによると1巻は在庫切れなので、入手は厳しいかもしれません。(2000/12/1現在)

篠原 千絵('00/8/27)

天は赤い河のほとり   小学館 少コミフラワーコミックス 21巻−

ごく普通の中学生が、水に引き込まれやってきたのは、古代ヒッタイト帝国だった!……
王家の紋章に似ているそうです。よく知らないけど。ヒッタイトというマイナーな舞台を少女マンガにするには、それぐらいの仕掛けはいるってことかな。
ヒロインのユーリのモテルこと! 相手が美形なのはもちろん、大物ばかり。本命はヒッタイト帝国第三王子ですが、それ以外にも、同じく第四王子・ミタンニの皇太子・エジプトの将軍……。クレオパトラなんか目じゃないぞ。
私は、エジプト将軍ラムセスと、ヒッタイト帝国書記長 イル・バーニがお気に入りです。
オリエント史との簡単な比較も書いたので、マンガを知っている人は見てね。

白井恵理子('00/10/9)

GOGO玄徳くん!! ('01/10/1)  希望コミックス 潮出版社  2001年9月

どれほど発売を待っていたことか! 今回もたっぷり笑わせていただきました。
ストップ劉備くんでお馴染み人はもちろん、新キャラがたくさん登場します。特に女性キャラが充実してる。
スーちゃん(鄒氏ね)より、貂蝉より、二喬より、何皇后がエラク美人だ〜! 何皇后と何進の麗しい兄妹愛腐敗した十常侍・・・後漢の宮廷が、特にツボにはまるぞ。
関羽と貂蝉のカップルがさりげなく登場したのも、びっくり。今の三国志業界では、このカップルすでに常識なのかな?

STOP劉備くん!(続〜) | あすかコミックス

三国志の四コマギャグ。キャラクター造形は人形劇三国志がモデルかな? とにかく英雄たちが情けないほどかわいい。
周瑜ファンの私には、あまりに彼が気の毒で泣けます。孔明にいじめられるだけでなく、奥さんはオバタリアンだし、雑兵Aにも悩まされるわ……

黒の李氷・夜話(全七巻) | あすかコミックス

時空を行き来する少年 李氷は、転生を繰り返す男装の麗人 セイちゃんと、あらゆる時で出会い、そのたびに悲恋におわる……。
中国史のあちこちの時代が登場するオムニバス。(殷朝成立〜義和団の乱まで)。話がすすむにつれ、展開がドロドロしてくる気が……。好きだけど。

魔鏡の扉 飛蝶の剣| あすかコミックス

白蛇の精 白理と、落ちこぼれ仙人 華林のチャイニーズファンタジー二編。
前編は、RPGのノリに近いなあ。後編は漢の宣帝が登場します。

賢治と水晶機関車| あすかコミックスDX

元気印の少年 銀茂と、浮世離れした賢治。二人が体験する夢のようでどこか哀しい世界。
私、宮沢賢治 子供のころ、ちょこちょこ読んだけど、哀しい話が多いんでやめちゃった。もう一度、読み返してみようかな。

新谷かおる

ファントム無頼 原作 史村翔  小学館 少年サンデーコミックスワイド版 全5巻

実際の自衛隊でこれやられちゃ犯罪でしょ。でもいいのマンガだから。
野生児カンさんと、コンピュータ クリさんのコンビって、女の子の憧れ。
話が進むに連れ、カンさんも大人しくなり、クリさんもいい人になっちゃう。相乗効果かな?
早くいいお嫁さんがくるといいね(あ、結論しゃべっちゃった)

皇なつき('00/10/22)

李朝暗行記 | アスカコミックス

李朝時代、身分を隠して地方を周り不正を暴く暗行御史(アメンオサ)という、まるで時代劇な役職が本当にあったそうです。
中国物ではないのですが、皇なつきの作品で一番好きです。絵も李朝風俗ってきれいだし〜。まあ、この方が描くと何でも美しくなってしまうんだけど。救いようのない暗さが好きだなあ……。

燕京伶人抄全2巻 | アスカコミックス

1巻は、京劇の話です。近現代もののマンガはあまり読まないのですが、これは別。芝居好きの弟 如山と、弟に厳しい跡継ぎの兄 如海。好きなことに突っ走る弟くんもいいんだけど、しがらみに捕われる兄さんの方に共感したりして。
2巻は、京劇は出てこないんだけど、同じ舞台設定で、女の子たちが主役。古い世界と近代との狭間にゆれる女の子がかわいいな。現代日本の女の子も似たような状況な気がするなあ。

山の上に住む神 | アスカコミックス

短編集です。結構古い短編もあるから、絵の変遷も辿れるかも。いや、どの絵もめちゃめちゃ美しいけど。
表題作は中国物じゃなないのですが(多分李朝時代?)暗くて好き。
初の中世ヨーロッパ物があります。やっぱり絵に見とれてしまいますね〜。
でも私は、ヨーロッパ物よりアジア物がもっと読みたい。「越人歌」の表紙を見て思った。日本・中国・朝鮮半島はあるから、ベトナムもの読みたいな〜。

諏訪緑('00/10/22)

シノワズリ・アドベンチャー蠶叢の仮面西王母 ('01/5/11) | 小学館 プチフラワーコミックス

どうでもいいが、このタイトルだとわかりにくい。蠶叢の仮面が1巻にあたり西王母が2巻にあたる、続き物の作品です。
長江文明がブームになったが、マンガになったのはこの作品ぐらいでしょう。
主役の二人の兄さんより、仙人のおじさん安期生が一番カッコよかったりする。この作者、渋いおじさんを上手く描くよね。

玄奘西域記全4巻 | プチフラワーコミックス

喧嘩に滅法強い体育系の玄奘が、兄 長捷の護衛として、西天取経の旅に出ます。
涙に浸りたい人にぜひおすすめ! 何度読んでも、私は同じところで泣けます。
長捷さん、本当にいい人。好きだなあ。でも、ちょっと悪役はいったハルシャ王も好きだったりして。

諸葛孔明 時の地平線1巻〜 | プチフラワーコミックス

幼い諸葛孔明が、徐州で虐殺を行う曹操と遭ったのが、始まり。
クールな軍師ではない、悩める青年 諸葛孔明が、新鮮です。
曹操が渋くてステキ♪ 悪役でもいい役でも、曹操ってどんなマンガでもカッコいいなあ。
話がどこまで続くかわかりませんが、普通の三国志に飽きた人に、おすすめします。

曽祢 まさこ('00/5/13)

不思議の国の千一夜-ヘンデク★アトラタン物語-  講談社漫画文庫(全6巻)

ランバルト国の王は、世継ぎの男子を欲しがっていたが、王妃が生んだのは女の子。王に秘密のまま、王妃は娘を王子として育てる。成長した王子セブランは、神馬ヘンデク・アトラタンを探す旅に出る。
こう書くと真面目なファンタジーのようだけど、全然違います。最初はそれでもシリアスだけど、段々ブレイクしていって、もう楽しい。何でもござれの世界。
この作者はホラー系だけど、この作品に限って全然怖くありません。ファンタジーだから怪物や幽霊は出てくるけど。
最近文庫化されたのが、本当に嬉しい。

手塚治虫

ブラックジャック  秋田書店 少年チャンピオンコミックス 25巻

一時期、強烈にピノコが羨ましかった。だってあのブラックジャックと同じ部屋で寝起きしているんだよ!!!
自分のお腹や宇宙人まで手術するが、なぜか不自然じゃない。
基本的にはいいお医者さんだろうが、結構サディストだぜ。そこもステキ

鳥山 明

ドラゴンボール  集英社 ジャンプコミックス 全42巻

連載時私の一番の不安は、段々掲載場所が後ろへ移動し、ある日予告なく
「さあ、これから誰それを倒しに、何々界へいくぞ!」
なーんてところで「長年のご愛読ありがとうございました」となることだった。
アクションのスピード感は動くアニメを遥かにしのぐ。
……どうでもいいが、主役 孫悟空は孫娘まで登場するが、それより年上らしいベジータは、一体何歳だ? 気になるー! 誰か教えてー!!

[ TOP ]> [ 本棚の飾り物 ]> [ 通過した本……マンガ2(作者名 さ・た行)] ・・・ [←prev] [next→]